大好きな本

2016.11.16 /

こんにちは!
世の中は「クリスマスが今年も来ますよ~」感が漂い始めて、私はなんとなくソワソワしてきましたよ。

ところで…小さい頃から読書が好きなのですが、小学校の頃に買ってもらって読んでから、ずーっと大好きな本がありまして。
角野栄子さん作の 『ごちそうびっくり箱』です。
主人公が出会った 食べ物の話が短編でいくつも入っている児童書です。

ところが、何度も読み返しすぎて本に年季が入りすぎたせいか、実家に帰ってみたら跡形もなく消え失せておりました…。

失意のあまり(笑) 新たに買い直すことにしたのですが、もはや以前の装丁の本は廃盤で、新しい感じになっていました。
時間の流れを感じつつ、さっそく買ってきて懐かしく読み返しました。やっぱり今読んでもステキな本でした!幸せです!

ただ、もし以前の装丁の、西村宗さんの挿絵でハードカバーのやつありましたらご一報を!!

img_2676